神田駅前平野歯科クリニック|東京神田

歯科医療にも新薬の開発、術式の改良など「最新の治療」と呼ばれる方法が増え続けています。でも、基本のない最新術式はありえないし、また基本に基づかない治療は安全な治療とは云えないのです。根拠に基づく基本に忠実な治療を使命としているようです。

医院紹介

診療メニュー: 虫歯治療、親知らずの抜歯、再発を防ぐ/歯を守る、歯周病、入れ歯、
インプラント、矯正歯科、審美セラミック治療、ホワイトニング、小児歯科
住所:    〒101-0044 東京都千代田区鍛治町2-7-1 神田IKビル2F
アクセス: JR「神田」駅前 徒歩1分 1Fファミリーマートの2Fです
TEL:   03-6410-5155

診療時間

9:00~13:00(最終受付12:30)

14:30~18:30(最終受付18:00)

土曜日の診療時間 午前9:00~12:00(最終受付11:30)午後13:00~15:30(最終受付15:00)
休診日: 日曜日・祝日

5つの特徴

① 詳細な説明

治療開始から終了まで、レントゲン画像やお口の画像、リーフレットなどを使っての説明を重要視しています。医療は患者さんの身体に介入するのだから、理解と同意があってこそ治療が始められます。自身のお口の状態を理解することで、お口の健康に対しての意識が高まって、自宅ケアがしっかり出来るようになります。

② 世界基準の滅菌システム

衛生管理は医療機関では当然の責務・基本でもあり、患者さんだけでなくスタッフの為にも、ヨーロッパ基準の厳格な滅菌体制・衛生管理を採用して、しっかり行っています。

ドイツ「シロナ社」製の滅菌器
世界水準の高精度滅菌システムの機器で、通常の洗浄では難しいハンドピースに付いた切削カスや血液、唾液などを機器の内部から高レベルで滅菌出来ます。

ドイツ「Miele&Cie.KG社」製のジェットウォッシャー
今までの洗浄機や手洗いでは難しかった複雑な構造の歯科器具も洗浄できます。弱アルカリ性の専用洗浄剤を使って、血液や唾液などのタンパク質が凝固しない55℃の温水で洗浄し、その後、94℃の熱水で洗い流すので、汚染を効果的に落とせます。

ヨーロッパ基準(EN13060)をクリアしたLisa
「あらゆる種類の器具を完全に滅菌できる」と云う厳格なヨーロッパ基準のクラスB滅菌システムで滅菌します。

③ 担当衛生士による歯周病・虫歯管理

出来る限り、「衛生士担当制」を敷いているので、一人の患者さんに同じ衛生士が対応に当たるシステムです。同じ担当者が付くので、お口の状態をしっかり把握し、少しの変化にも見逃さずキャッチ出来ます。衛生士は「口腔環境検査・細菌検査・PMTC(自費)」などの処置を担当します。

④ 半個室のプライベート空間

診療スペースは全て「半個室」なので、治療中に他の患者さんと会うことはありません。診療台も寝心地の良い素材なので、リラックスした状態で診療が受けられます。

⑤ 機器の充実

歯科医療では、「術者の知識・技術・経験」以外に、「設備」が備わってこそ精度の高い治療が可能になります。CT(三次元立体画像撮影装置)、マイクロスコープ(治療部位拡大機器)、位相差顕微鏡(細菌用の顕微鏡)など、治療精度を高める機器を積極的に導入しています。

保険の入れ歯には、設計や材料に制約があるので、快適さや丈夫さには限界があります。先ず、保険で入れ歯を作ってから、「薄さ」「耐久性」「熱の感じ方」などの違いを理解して、自費の入れ歯を選択するのが良いようです。