にいむら歯科医院|東京立川

立川の皆さんと共に30年、地域で症例数No.1の実績、皆さんの気持ちに寄り添った、丁寧で安心出来る治療を最先端設備と技術力で提供します。

医院案内

住所:  〒190-0022 東京都立川市錦町2-2-3 今井ビル1F
アクセス:JR中央線「立川駅」東・西改札から南口方面へ徒歩2分
電話:  042-522-1182
診療時間:月・火・水・金-9:30~12:30 14:00~20:00
     木-9:30~12:30 14:00~19:00   土-9:30~12:30 14:00~18:00
休診日: 日曜・祝祭日

医院の紹介

立川駅南口から徒歩3分、立川南駅から徒歩2分の場所に1991年に開院し、最新の医療設備と高度な治療を駆使して、患者様が安心して治療を受けられる歯科医院を目指しています。

設備とスタッフ

院内を常に清潔に保ち、患者様が気持ち良い時間を過ごせる環境づくりを心がけています。
感染対策にも配慮し、手袋・コップ・エプロン等、可能な限り使い捨てを徹底し、最先端の各種滅菌器を使用しているので安心です。CT装置の完備や最新レーザー治療設備、CAD・CAM施設を導入したStraumann(※)認定施設にもなり、外部病院の依頼も引き受けています。
※Straumann:ストローマンは世界70ヶ国以上500万人以上の方々にインプラントを提供している世界シェアNo.1のメーカーです。

受付:基本的に全て予約制です。予約相談や治療中の疑問・質問に対応し、デンタルグッズの販売も行っています。

待合室:広めのソファでリラックスしながら診療を待てます。また、スリッパは滅菌処理されているので、安心して履けます。

診療室:全治療台が個室で、「デンタル・ビジョン」を中心にしたビジュアル・システムの導入で、治療時間をより快適にし、患者様自身が口内をモニターで確認しながら、病状や治療内容を理解できるようになっています。

レントゲン室:歯は面積が小さいので被爆量はほとんどありませんが、デジタルレントゲンの使用で、さらに約1/5程度までに被爆量は削減されているので安心です。

CT設備(3DXMULTI-IMAGE MICRO CT FPD8):被爆量が少なく、体に優しい高性能歯科用小照射のX線CT装置を使用しています。これによって、レントゲン写真で判別・発見できなかった治療箇所までも、精密且つ立体的に見られるので、治療の質の飛躍的向上が実現できました。

最新レーザー治療:MORITA社のErwin Advernはいろんな治療シーンに対応できる多彩なコンタクトチップとフレキシブルな操作性で、患者様の負担を和らげ、効果的なレーザー治療が出来ます。

CAD・CAM施設:SIRONA社のCAD/CAM化を実現するセラミックコーピング製作システムを導入しています。以前は殆どの歯科治療が手作業で行われましたが、現在では、口腔内に装着するインレー、部分被覆冠、全部被覆冠、ブリッジ、部分床義歯、全部床義歯、インプラント上部構造などではこの技術を使っています。

インプラント専用手術室:口腔外科・インプラント専用の手術室では高度な治療・手術を行います。完全個室で、感染対策や滅菌に細心の注意を払っています。

リラクゼーションルーム:全治療台が個室なので、リラックスして治療が受けられます。

ホワイトニング設備:ハロゲン光のビヨンドライト使用のホワイトニングなら「熱」で歯髄を傷める心配がありません。

高性能歯科顕微鏡:高性能歯科顕微鏡ユニバーサ300を導入して、広い診療分野で証明された高品質が、歯科治療に生かされています。

選ばれる理由

インプラントは一発勝負と云えるほどで、いくら名医でも失敗症例のリカバリーは難しいものです。だからこそ、信頼できる経験豊富なドクター、設備、しっかりしたメンテナンス体制が大切ですよね。